• オールインクルーシブ|口コミで人気の温泉宿・旅館!2021年のおすすめ33選
  • オールインクルーシブ|口コミで人気の温泉宿・旅館!2021年のおすすめ33選

お湯たびには「オールインクルーシブ」に関連する温泉宿・ホテルのおすすめランキングや、温泉宿探しに関する質問が5件掲載されています。 人気の露天風呂付き客室や卓球台などの施設情報、インスタ映えに最適な温泉宿など「オールインクルーシブ」に関する温泉宿の予約はお湯たびで。

「オールインクルーシブ」のおすすめ温泉宿ランキング
  • オールインクルーシブあり。気取らないまるごとプラン

  • 標高992mに位置する宿なので、開放感が気持ちいい!オールインクルーシブ対応のサービスは、ウェルカムサービス(山梨のフルーツ、珈琲、ドリンクバーなど)からおもてなしスタート。選べる色浴衣を借りたら、地元のハーブティーとお茶菓子で一息つきましょう。レストランでの食事、食事中の飲み物、ナイトバーのドリンクも無料です。種類もレストランでは50種、バーでは80種と盛りだくさん!湯上り処ではアイスティーとアイスキャンディーが無料で、この冷蔵庫がまたレトロ可愛い。オールインクルーシブなお宿ではバー利用のお客さんも必然的に多くなるので、そこだけでの出会いもお酒の肴になるかも?
    アコ★さんの回答(投稿日:2019/9/13)
  • 関東でオールインクルーシブ!贅沢な滞在が楽しめる温泉ホテル

  • まるでセレブ旅行のように滞在中のお金を気にする必要ゼロのホテル!館内ビュッフェで飲み放題・食べ放題、夜はラウンジでお酒を嗜み、お食事処でもフード・ドリンクフリー!ダイニングの料理は目の前で調理されるので、食べるまでのお楽しみが増えます。大浴場は広々としていて、シャンプーバイキングでお好みのメーカーを選ぶことができて旅行先のヘアケアで悩む女性には嬉しいサービスばかりです。美人の湯と言われる泉質なので、お風呂上がりのお肌のコンディションはバッチリですよ。
    えんがわさんの回答(投稿日:2020/1/17)
  • 静寂に包まれた最良の休日

  • 滞在を最大限満喫いただける様に「オールインクルーシブ」スタイルです。ラウンジで寛ぐ時も、ダイニングでの夕食時のドリンク(アルコール含む)もオールフリーで楽しむ事が出来ます。夕食は半個室風のダイニングで味わう月替わりの美食会席となっています。
    一郎ちゃんさんの回答(投稿日:2019/9/14)

[14位] 別府風雅

  • 別府のオールインクルーシブプランがある宿です

  • ドリンクインクルーシブで夜11時までという制約はありますが、ビールはドライプレミアム豊穣が、ウイスキーはボトルもショットも全て対象になります。お食事は風雅流鉄板ダイニングでいただくのですが、フィックスメニューで変更はできません。このプランには貸切温泉露天風呂もサービスに含まれます。ガーデンウェルカムサービスがちょっとうれしい。これで一気にバカンス気分になれます。残念ですが、湯布院には今オールインクルーシブはないみたいです。
    コリドラスさんの回答(投稿日:2020/12/ 4)
  • グランピングスタイルのホテル

  • 静岡県御殿場市にあるグランピングスタイルのホテルです。裾野まで広がる雄大な富士山を真正面に望む場所にあり絶景も楽しむことができます。食事に合わせたワインや地ビールなどドリンク類も充実していて、リラックスしながら気疲れもなく過ごすことができます。
    おるるさんの回答(投稿日:2020/2/17)
  • 残念ですが、御希望はかないません

  • 湯布院には『緑桶(りょくゆう)』というオールインクルーシブの宿があったのですが、コロナの影響かどうか分かりませんが、今年の3月1日をもって営業中止となっております。九州でオールインクルーシブの宿は、私の知る限り次の2宿だと思います。1つは長崎県五島市の世界遺産に登録された潜伏キリシタンの島にあるNordisk Village Goto Islandsです。パドルボードの体験やビーチの散歩、夜の星空観察、波止場での釣り体験等が楽しめます。2つめは、宮崎県宮崎市にあるシェラトン・グランデ・オーシャンリゾートピクニックランチ、9ホールプレーの「ホシゾラゴルフ」、乗馬やセグウェイなどのアクティビティ体験、ホテル周辺の森の散策等が楽しめます。
    なおちゃんさんの回答(投稿日:2020/4/ 2)
  • 軽井沢で「オールインクルーシブ」デビューはいかがでしょうか。

  • 室料だけでなく、ラウンジ利用料、レンタサイクルや温浴、サービス料がコミコミのオールインクルーシブです。宿泊者が利用できるセンターハウスでは、営業時間中に軽食やドリンクが食べ放題です。ボウリングやテニスやレンタサイクルの利用料も宿泊料に含まれてます。少し高めの料金設定ですが、4人でいかれるなら多少割引があります。
    きのーさんの回答(投稿日:2019/9/13)
  • 長崎でオールインクルーシブのお勧めの宿

  • こちらのドリンクオールインクルーシブプランでは、滞在中のすべてのドリンク代金が、宿泊費に含まれます。ラウンジでは、ドリンクだけでなく、簡単なおつまみも無料で楽しめますよ。長崎らしい異国情緒が楽しめますし、落ち着いた部屋でゆったり過ごせます。心身ともにリフレッシュできますよ。きっと、素晴らしい思い出になると思います。(少し前までは湯布院にもオールインクルーシブがあったのですが、すでに営業を終えています)
    グラスマンさんの回答(投稿日:2020/3/25)
  • 宿泊プランによって異なりますが…

  • 宿泊プランによって有料と無料の境目が変わりますが、基本的に無料なのは「プチケーキバイキング」「フリードリンク」「女性限定岩盤浴」「モーニングコーヒー&紅茶」「湯上りのゼリー」「枕選び」朝食前限定の「武家屋敷車窓観光」などです。
    かおりんさんの回答(投稿日:2019/9/13)