• 函館・大沼・松前|口コミで人気の温泉宿・旅館!2021年のおすすめ41選
  • 函館・大沼・松前|口コミで人気の温泉宿・旅館!2021年のおすすめ41選

お湯たびには「函館・大沼・松前」に関連する温泉宿・ホテルのおすすめランキングや、温泉宿探しに関する質問が21件掲載されています。 人気の露天風呂付き客室や卓球台などの施設情報、インスタ映えに最適な温泉宿など「函館・大沼・松前」に関する温泉宿の予約はお湯たびで。

「函館・大沼・松前」のおすすめ温泉宿ランキング
  • カニやイクラをバイキングで思い存分食できます

  • イマジンホテル&リゾート函館をお勧めします。4名1部屋で宿泊できますのでご希望にあうはずです。食事はバイキング形式ですがズワイガニやイクラ等地元海産物を思い存分食できます。展望露天風呂からは広大な海を見下ろせゆっくりできます。
    アラートさんの回答(投稿日:2020/12/ 3)

[12位] 湯宿 草菴

  • 古民家の離れの客室がおすすめの湯の川温泉の宿

  • 古民家の離れの客室がおすすめの湯の川温泉の宿です。離れなので極力他の宿泊客と接触せずに過ごせます。お部屋に半露天風呂がついているので温泉も自室で楽しめます。食事も蟹が中心の蟹プランなど様々なメニューがあります。
    たすくさんの回答(投稿日:2020/10/12)
  • コスパ良好な湯の川温泉の宿

  • コスパ良好な湯の川温泉の宿です。1万円を切るプランが結構あります。宿泊料が安くても温泉は源泉かけ流しの天然温泉を満喫出来ますし、家族風呂もあります。食事も部屋食に対応しており、北海道の味覚を味わうことが出来ます。
    たすくさんの回答(投稿日:2020/10/12)
  • 湯の川温泉で部屋食、露天風呂付き客室の宿です

  • 湯の川温泉で部屋食、露天風呂付き客室の宿をお探しでしたら、こちらの宿はいかがでしょうか。こちらは全室海側露天風呂付き客室があります。そして食事ですが、函館が誇る山海の幸を個室部屋で食べられます。また7階には津軽海峡が見える展望大浴場がありますよ。是非お勧めします。
    うまきさんの回答(投稿日:2020/10/31)
  • 0.0
  • クチコミ数 :6件

北海道函館市湯川町1-2-27 地図

  • 湯の川を代表する老舗旅館

  • 湯の川温泉にお越しでしたら、創業大正11年、湯の川を代表する老舗旅館「割烹旅館 若松」がいいと思います。客室は、純和風や洋室、メゾネットルームなど様々なタイプがあります。全室から海を見渡すことができます。温泉は、自家源泉掛け流しの天然温泉で、津軽海峡の絶景を目の前に湯浴みを愉しむことができます。食事は北海道の素材を厳選し、色合いや盛り付けにも拘った季節を感じる会席料理を堪能できます。
    Behind The Lineさんの回答(投稿日:2020/7/24)
  • お一人様楽々宿泊です

  • 夕食このホテルの近くのお寿司や居酒屋、焼き肉レストラン等で済ますことが出来ます。函館五稜郭観光後にチェックインし、いざ夕食と言うことでホテル近郊に出かけるのがお得な観光方法ですね。夕飯を済ませたら、大浴場で函館夜景を楽しみながらゆったりと過ごすことが出来ます。宿泊プランには、朝食付きと朝食無しプランが有りますので、選ぶことが出来ます。お勧めは、朝ゆったりの朝食付きプランですね。
    一郎ちゃんさんの回答(投稿日:2021/4/ 2)
  • 湯の川温泉でお勧めしたいリーズナブルな宿

  • こちらは歴史と伝統のある温泉宿で、源泉かけ流しの天然温泉が楽しめます。開放的な大浴場で開放感が堪能できますし、旬の食材を活かした会席料理が味わえます。落ち着いた部屋でのんびり過ごせますので、心身ともにリフレッシュできますよ。お値段はリーズナブルですし、きっと御満足いただけると思います。
    グラスマンさんの回答(投稿日:2020/3/17)
  • 4.7
  • クチコミ数 :5件

北海道函館市湯川町2丁目6番22号 地図

  • 北海道の旬の魚介を中心とした懐石膳

  • 湯の川温泉でしたら「新葉亭」はいかがでしょうか。創業六十余年になる落ち着いた感じの和風旅館です。温泉は源泉かけ流しのお湯。天然鉱石(ブラックシリカ)を敷き詰めた2つのお風呂では、遠赤外線の力で血行を促進する効果があります。食事は、イカやキンキ、鮑など北海道の旬の魚介を中心とした懐石膳をいただけます。
    Natural Scienceさんの回答(投稿日:2021/4/ 9)
  • 海の幸と温泉を楽しむにはもってこい!

  • go toトラベルを利用して函館に旅行した際に宿泊しました。私がおすすめする理由の一つは、大浴場にある個性豊かなお風呂の数々。それだけではなく隣接する湯元 啄木亭のお風呂も利用することが出来るので一石二鳥な気分を味わえます。もう一つは、海の幸を存分に味わえる食事!普段は魚より肉派の私でも夕食及び朝食大満足でした。寿司会席で普段は苦手な食べ物もすんなり食べれました。朝食では自分で海鮮丼を作ったりデザートも楽しめました。女性が好むお部屋のデザインだし、海の幸を楽しみ温泉も楽しみたい方にはぜひ!私はすでにもう一度行きたいと思っています。11月に行ったので夏あたりに行ってみたいなと。
    まつもさんの回答(投稿日:2021/2/ 9)