ただいまの口コミ投稿数31,581件!温泉からはじまる旅がある 宿が選べるQ&Aランキング

「蔵王温泉 ホテル ルーセントタカミヤ」の口コミ&詳細

23
おすすめ!
蔵王温泉 ホテル ルーセントタカミヤ

山形県山形市蔵王温泉942 地図をみる

山形

料金を表示する

「蔵王温泉 ホテル ルーセントタカミヤ」についての口コミ

  • 快適にすごせますよ!

  • ルーセントタカミヤはテラス席もあるので、気候が良ければテラスでもお仕事できると思います。
    お部屋も静かで、眺望もよいので仕事がはかどるのではないでしょうか?
    ホテルは、蔵王温泉街の中心に近く便利です。ただ、車で行かれる時には駐車に注意が必要かと思います。車道が斜め?!になっていますので。
    YYさんの回答(投稿日:2020/5/ 5)
  • メゾネットタイプもあり広々と過ごせます。

  • 蔵王温泉で4人部屋をご希望でしたら、「ルーセントタカミヤ」がいいと思います。温泉は源泉かけ流しで野趣溢れる露天風呂の他岩風呂、内風呂に貸切風呂が楽しめます。また温泉街にある姉妹ホテル3つのお風呂も無料で利用できます。客室はとても広めの和室、和洋室の他、メゾネットタイプのお部屋がありグループでもゆったり過ごせます。
    Behind The Lineさんの回答(投稿日:2020/3/13)
  • 蔵王温泉で露天風呂が楽しめるお勧めの宿

  • こちらには、情緒のある露天風呂がありますので、お勧めします。源泉かけ流しですし、貸切風呂もありますので、目いっぱい天然温泉が堪能できますよ。地元の旬の食材を活かした郷土料理が味わえますし、見晴らしのよい部屋でゆっくり過ごせます。無料駐車場もあります。御家族で利用するのにぴったりですし、きっと良い思い出がつくれますよ。
    グラスマンさんの回答(投稿日:2020/2/22)
  • スキー場に近く約12畳の部屋で全員が一緒に泊まれる宿

  • 温泉街を取り巻くようにロープウエイやゲレンデはあり、多くのゲレンデに行ける「蔵王中央ロープウェイ」まで歩いて3分、また初、中級者用ゲレンデの「中森ゲレンデ」は目の前に広がっており、好立地にあるホテルです。
    スキー・スノーボードレンタルサービスも宿の隣にあり、サービスが充実しています。
    温泉が自慢のホテルで源泉かけ流し、泉質は蔵王温泉のなかでも1番の強酸性で『天然の美容液』と呼ばれているそうです。
    露天風呂を始め、檜の香りの内湯、岩造りの内湯、貸切風呂やサウナもあり、スキーで疲れた身体も十分癒せるでしょう。
    また、タカミヤグループの宿ならお風呂の湯巡りが無料で出来、スキーに便利で温泉も楽しめるお勧めの宿です
    ちなみに12畳の大部屋もあるので8人一緒に泊まってもゆっくりできますよ
    なおちゃんさんの回答(投稿日:2020/2/20)
  • 蔵王温泉スキー場から徒歩0分です

  • 蔵王温泉スキー場から徒歩0分で、8人一緒に泊まれる部屋があるので、おすすめです。温泉は源泉かけ流しで、野趣あふれる露天風呂2つと、風情のある檜造りの内風呂(サウナあり)があります。貸切風呂もあるので、プライベートな入浴も可能ですが、8人一緒に入るにはちょっと狭いかもしれません。湯上りにはマッサージルームで施術を受けることもできます。夕食は山形の郷土料理を盛り込んだ会席料理で、プランによっては山形牛の陶板焼きを味わうこともできます。朝食は品数豊富なバイキングとなっています。
    RRgypsiesさんの回答(投稿日:2020/2/12)
  • 縁日で小学生も大満足

  • 蔵王中央ロープウェイが目の前にあり、景色の良いこちらの温泉宿はいかがですか。ホテル内で縁日が毎日開催されるので、お子さま連れの家族にはぴったりのお宿です。また、貸し切り風呂がついたプランもあるので、周りを気にせず家族でゆったり温泉も楽しめます。
    星さんの回答(投稿日:2019/11/20)
  • ワインなどの特典付きカップルプラン

  • 貸切風呂、山形牛陶板焼きメインの和食膳、武田ワイナリーのハーフボトルプレゼントなどの特典が付いたカップルプランが用意されています。カップルプランを利用しなくてもメゾネットタイプのお部屋や貸切風呂などを利用して、思い出作りができるのではないでしょうか。
    kyoyaさんの回答(投稿日:2019/11/11)
  • 樹氷から近いお宿があります

  • 蔵王スキー場の目の前にあるお宿なので、冬の時期樹氷観光するにはこちらのお宿は最適だと思います。夕食は地元特産の山形牛やいも煮などを懐石風にアレンジしたメニューがいただけます。温泉は源泉かけ流しの白濁したお湯で、真冬の寒い時期にもしっかりと身体を温めてくれると思います。
    澤口さんの回答(投稿日:2019/10/29)
  • 和洋室のお部屋があるので、おすすめのホテルです。

  • こちらのホテルは和洋室のお部屋があるので、おすすめいたします。洋室と和室がセットで愉しめる人気の50平米の和洋室があります。もちろんツインベッドがあります。さらに和室にローベッド2台を配した 30平米のお部屋もあります。お好きなツインベッド付きのお部屋タイプを選べるので、おすすめのホテルです。「黒毛和牛陶板焼き」付き山形郷土和膳のおいしいので、お食事も楽しめますよ。
    どんどんさんの回答(投稿日:2019/8/27)
  • 広くておしゃれな和洋室あります

  • こちらのホテルの和洋室は広々とした作りの和洋室があり、おしゃれで快適な空間です。お風呂は自然に溶け込んでいるかのうようでムードがあり、夕食は和牛と和食膳がメインです。お母様もきっと喜んでくれると思います。
    あやこさんさんの回答(投稿日:2019/8/20)
  • 何でも叶うホテル

  • 私の母も足が悪くベッド派で、探していてここは和洋室と言っても高い一般的なベッドど低めのローベッドのある部屋などから選べて良かったです。室内はモダンで、とってもおしゃれだと喜んでいました。館内にはマッサージサロンもあったので、マッサージをプレゼントしてあげても喜ぶんじゃないですかね!
    宮永さんの回答(投稿日:2019/8/18)
  • 蔵王の山々を一望

  • 人気の客室へグレードアップするプランがあります。こちらですと様々な特典が付いているので大変お得です!その中でも嬉しいのが、夕食の最後に料理長オススメのオリジナルスイーツ。美味しい食事のあとで、もう入らない!と思いましたが、ペロリと食べてしまいました。
    ふく_2さんの回答(投稿日:2019/8/13)
  • 夏休みだけの特典も嬉しい朝食もバッチリのホテル

  • 樹氷通りのすぐ目の前、バスターミナルからもほど近いこちらのホテルは観光にも便利かと思いますし、山形の味覚と郷土料理がいただける、バイキングかお膳出しの朝食で、しっかり腹ごしらえできます。夏休み期間中にはお子様に嬉しい特典、アクティビティクーポン付きのプランがあり、断然おすすめのホテルです。
    Fumi_3さんの回答(投稿日:2019/7/21)
  • 山形の郷土料理が並ぶ朝食バイキング

  • 品数豊富なバイキングで朝からしっかりと食べられます。山形の炊きたてご飯や名物の玉こんにゃく、蔵王名物からから汁も味わえますよ。源泉100%掛け流しの岩風呂、露天檜風呂、貸切風呂があり、館内で湯めぐりも楽しめます。
    茜茜茜さんの回答(投稿日:2019/7/20)
  • 地元の味の朝ご飯

  • こちらのホテルの朝食付きプランなら、玉こんにゃくやからから汁など、地元山形の味を活かした朝ご飯を堪能できます。バイキング形式で、好きなものを好きなだけ食べる事ができるのも嬉しいですよね。駅から宿の近くまでバスが出ているので、アクセスも良いです。
    びっぐ島さんの回答(投稿日:2019/7/17)
  • 温泉も食事もおすすめ

  • 温泉は源泉100%のかけ流しで本当に贅沢!岩や木造りのお風呂は趣があって、癒されます。食事は山形の郷土料理を会席風にアレンジして、とってもおしゃれでヘルシーで美味しいです。食べ応えある牛肉の陶板焼きはきっと喜ばれるのではないかな。
    まなかなさんの回答(投稿日:2019/7/13)
  • 黒毛和牛や米沢牛の陶板焼きを味わえる贅沢なお膳

  • 源泉かけ流しの天然温泉の露天風呂を24時間ご利用できる宿があります。檜、岩風呂など自然の中でリラックスできる湯です。夕食には、黒毛和牛の陶板焼き付きの和会席膳となっており、豪華なお膳をご家族で囲む事ができます。また、グレードアップを狙うなら、黒毛和牛から米沢牛の陶板焼きへと変更も可能です。
    かおりんさんの回答(投稿日:2019/7/ 5)
  • 蔵王の温泉に最高の料理を

  • 温泉に料理、お部屋とこだわりの感じられるこちらのホテルは綺麗でオシャレなので友達と行くのにとてもオススメです。黒毛和牛などを中心んい山形の食材を堪能することが出来ます。もちろん4人でも泊まることが可能ですので検討してみては如何でしょうか?
    トモさんの回答(投稿日:2019/6/25)
  • 山形の郷土料理と温泉

  • 温泉も食事も楽しみたいならおすすめのお宿です。シーズンにもよりますが、二食付きでも1人1万円台前半から宿泊できます。温泉は100%源泉かけ流しなのでゆっくりと浸かって、そのあとには山形牛など、山形の郷土料理を楽しんでください。朝食はビュッフェスタイルです。
    華金さんの回答(投稿日:2019/6/13)