ただいまの口コミ投稿数106,618件!温泉からはじまる旅がある 宿が選べるQ&Aランキング

草津温泉「お宿 木の葉(共立リゾート)」の口コミ&詳細

135
おすすめ!
お宿 木の葉(共立リゾート)

2つの大浴場と貸切露天風呂を合わせ23種の湯めぐり三昧がお愉しみいただけます。

「お宿 木の葉(共立リゾート)」のホテル詳細

温泉

お風呂の種類
大浴場、露天風呂、サウナ、家族風呂、天然温泉、水風呂、岩盤浴
泉質
酸性、硫黄塩泉、塩化物温泉
効能
関節痛、筋肉痛、神経痛

食事場所

朝食
食事処
夕食
食事処

チェックイン・チェックアウト時間

チェックイン
15:00(最終チェックイン:19:00)
チェックアウト
11:00

交通アクセス

JR吾妻線『長野原草津口駅』より路線バスにて『草津温泉バスターミナル』25分、そこから専用シャトルバスで5分。

提供:楽天トラベル

「お宿 木の葉(共立リゾート)」についての口コミ

  • 24時間何時でも入れる23種の風呂を持つ木の葉!

  • 姉妹館である「季の庭」と23種の風呂と無料の3つの貸切風呂を共有で使える。嫌というほど温泉三昧出来る。23種の風呂には、ウェットサウナも二つのドライサウナも無料の岩盤浴も有るのだ。「季の庭」とこの「木の葉」の違いは、前者が64室全てに露天風呂が付いているような、やや贅沢志向になっているところである。その分値段が高い。これだけ風呂が有れば、特別の事情が無ければ、部屋に風呂が付いている必要も無いだろう。但し、「木の葉」には4名以上1室で泊まれる部屋が無いので、2室に分ける必要が有る。朝夕食ともにメイン料理+好きな料理を選択する、と言うスタイルの和食膳で有る。因みに「季の庭」には6名1室で泊まれる部屋は有る。
    Shinryukenさんの回答(投稿日:2022/5/11)

通報する

  • 温泉を堪能できる落ち着いた旅館

  • 高台にあり眺めの良い高級旅館で、3種類の貸し切り風呂やサウナを無料で利用ができます。お祝いのケーキやワインのサービス付きプランもあり、お客様のご要望に応じた対応をしてくるのが嬉しいです。また湯上がりにはアイスやドリンク類をいただけます。美味しい食事と色々なお風呂を堪能でき、綺麗で落ち着ける素敵な旅館です。お奨めします。
    hahataさんの回答(投稿日:2022/1/28)

通報する

  • カップルプランもある趣の温泉宿

  • 全館畳敷きで、和のテイストの中にもモダンな雰囲気のある温泉宿です。こちらでしたらカップル限定プランがあり、女性にはご自分で選べるデザイン浴衣のサービスもあります。露天風呂や大浴場をはじめ、複数のお風呂が館内に点在し、お風呂巡りも出来る温泉三昧の宿。また、お二人だけで温泉を楽しめる貸切露天風呂もありますよ。
    ほっこり法師さんの回答(投稿日:2020/2/12)

通報する

  • 二つの源泉「綿の湯」「湯川の湯」の掛け流しを23種の風呂で!

  • 源泉掛け流しなので、サウナ等を除けば、23種類の風呂を24時間利用出来る。湯舟以外の温浴施設には、ドライサウナ、ウェットサウナ、ベンチ式の岩盤浴が有る。もちろん全て無料だ。露天風呂も各種有る。予約不要の貸切露天風呂も三ケ所有る。とにかく一日では回り切れないだけの湯舟が有る。また、館内は廊下含め、畳敷になっているので、特に寒い冬には心地良い。食事は山の幸だけでは無く、海の幸も御膳として頂ける、後はハーフバイキングで色々な料理を選択出来る。朝は和洋バイキング料理で朝からリッチな気分になる。風呂を楽しむだけで精一杯なのだからか、娯楽施設は無い。マッサージやエステは有る。
    Shinryukenさんの回答(投稿日:2022/12/ 8)

通報する

  • 早期予約の和風27㎡宿泊の一泊二食で1万円台前半で宿泊可能!

  • 共立リゾート経営の宿で「季の庭」とは宿泊施設以外は温浴施設初めその他施設を共有している。部屋の仕様が異なるので、「季の庭」の方が高いが温浴施設は全く同じに利用出来る。風呂の数が23種類と多い宿で一泊ぐらいでは入り切れない。風呂も熱い湯から温めの湯まで有るし、ドライサウナ、ミストサウナに追加費用不要の岩盤浴も有る。水風呂も当然有るので、この宿だけで全て整ってしまう。価格は早期予約しないと予算内では難しいので、15日前の早期予約が取れれば、予算はクリアー出来る。食事は夕食は会席料理プラス➕ハーフバイキングで朝は和洋バイキング料理でお腹いっぱいになる。
    Shinryukenさんの回答(投稿日:2022/12/ 7)

通報する

  • ケーキとスパークリングワインのついた記念日プラン

  • 群馬県の草津温泉旅行を奥さまにプレゼントするのでしたら、こちらのお宿の記念日プランをおすすめします。記念日プランにはケーキとスパークリングワインがサービスされます。お食事はハーフバイキングでお酒の飲み放題も付いていますので、夫婦2人で誕生日祝いをするにはぴったりです。大浴場・露天風呂の他に3か所の無料貸切風呂も利用でき、草津温泉のお湯をたっぷり楽しめます。雰囲気のある和モダンなお宿なので、庭や館内の回廊を巡るのも趣があって良いです。
    なちさんの回答(投稿日:2022/9/16)

通報する

  • 「木の葉」か「季の庭」が連泊には最適!

  • 両宿は隣接した姉妹館で宿泊施設以外の施設は共有である。宿泊人数が分からないので、両方を薦めたが、宿泊人数が三人以下で有れば、「木の葉」で、四人以上で有れば、「季の庭」が良い。連泊が最適としたのは、風呂が多種多様で元々一泊ぐらいでは、とても消化出来ないからである。二つの大浴場と3つの貸切風呂を含め、23種類の風呂が有り、その中には、ウェットサウナ、ドライサウナにベンチ式岩盤浴も有る。もちろん全て無料で有る。目の保養にもなる露天風呂も沢山有る。また、もし「季の庭」に宿泊した場合は、全室露天風呂付客室(なので料金は少し高め)なので、部屋の風呂も何時でも入れるので、風呂ばかり入っている、と言う状況になってしまう。食事は夕食は和食会席で朝食は和食か洋食の選択なので、2日で替えれば良いが、夕食は連泊の場合は幾品かは変更してくれる。料金は部屋のグレードでの影響よりは曜日で異なる。平日だと、「季の庭」の例で、和室でも上層階のスウィートでも値段は一緒で一人21,000円だ。
    Shinryukenさんの回答(投稿日:2022/6/10)

通報する

  • 三人以下の宿泊者数を前提に23種類の温泉を「木の葉」で!

  • 宿泊人数が分からないので、 三人以下であると勝手に決めて、「木の葉」を薦める。「木の葉」に四人以上が泊まれる部屋は無いので、越えた場合は姉妹館「季の庭」に泊まらざるを得ないが、料金は少し高くなる。ウェットサウナ、ドライサウナ、ベンチ式岩盤浴含め、予約不要の3つの貸切風呂含め23種類の湯舟が有る。これらの風呂は全て無料だ。露天風呂は貸切風呂含め、6種類位は有るので、満喫出来るだろう。食事は夕食は和食の会席と朝食は和食とハーフバイキングのスタイルになっている。
    Shinryukenさんの回答(投稿日:2022/6/ 9)

通報する

  • 12:00〜15:00までの最大3時間の滞在で部屋お任せ!

  • 「木の葉」では23種類の湯舟が楽しめる。「季の庭」と風呂設備は共有している。3時間の滞在で全部は入れないので、露天風呂、サウナ(ウェットとドライの両方が有る。)と珍しいベンチ式岩盤浴と大浴場の内湯入るぐらいで精一杯でしょう。普通は二泊して全浴槽に入れるくらいなので。しばらくは良い、と言う位になると思うが。
    Shinryukenさんの回答(投稿日:2022/6/ 9)

通報する

  • 23種の風呂の内、貸切露天風呂が三箇所、大浴場にも数箇所有る

  • 大浴場「季の湯」と「古の湯」は、隣接している「季の庭」と「木の葉」の共有施設だ。従って両者で利用出来る。貸切風呂は全て露天風呂で、予約不要で入口のランプの点灯で使用中の可否を判断する。館内は畳敷になっているので、足に心地良い。有名な23種の風呂は、色々な湯舟が有り、ウェットサウナ、ドライサウナ、ベンチ式岩盤浴も含まれていて、もちろん全て無料だ。その他にジェットバスやら樽風呂、寝湯、打たせ湯、露天風呂やら多種多様の風呂が有り、一泊では廻りきれない。これらの風呂は源泉掛け流しなので、男女入替え作業時間(1時間程度)を除いて、24時間何時でも入れる。源泉の綿の湯、湯川の湯を思いっ切り味わう事が出来るだろう。食事は朝夕食和食で旬の素材をふんだんに使われている。プランの価格は他の宿と同じで、曜日と部屋で異なるが。予算内でのプランが沢山有る。因みに、隣接の「季の庭」は、全室露天風呂付客室なので、その分高いが、そちらに宿泊する人のほとんどは4人以上の宿泊客だ。4人以上の宿泊は「木の葉」では出来無いためだ。二人なので、コスパで見ても断然こちらをお薦めする。
    Shinryukenさんの回答(投稿日:2022/6/ 8)

通報する

  • 「記念旅」大切な記念日を贅沢に過ごすプランを18,700円!

  • 「季の庭」の姉妹館だ。両宿は施設を共有しているので、有名な23種類の温泉は利用出来る。館内は畳敷なので、足に心地良い。大浴場の「古の湯」と「季の湯」を合わせて23種類の湯舟を楽しむ事が出来る。23種類の中にはウェットサウナ、ドライサウナとベンチ式岩盤浴も有る。もちろん無料だ。それと家族、グループ向けの無料で予約不要の貸切風呂が3箇所有る。普通は1泊では全部入り切れない。食事は夕食が焼き物や天ぷら、ローストビーフ等おばんざいにハーフバイキングの組合せになっている。朝食は和洋バイキングで朝から美味しく、ご飯の箸が止まらない。このプランには60分の飲み放題分、スパーリングワインのプレゼント、4号のホールケーキ、さらにレイトチェックアウトで12:00というサービスが含まれている。価格は曜日によって、かなり差が有る。平日なら18,300円で宿泊出来る。
    Shinryukenさんの回答(投稿日:2022/6/ 3)

通報する

  • 「ひとり旅」応援プランが有る。一泊二食24,000円!

  • 「季の庭」の姉妹館で、温泉施設は共有している。「季の庭」より、露天風呂が付いていない分安い。館内は畳敷で冬は特に有り難い。23種類の湯舟が有り、その中には、ウェットサウナ、ドライサウナとベンチ式岩盤浴(無料)まで有る。無料の貸切風呂も三箇所有る。夕食はメイン料理の他に惣菜などを選べるハーフバイキングスタイルになっていて、アルコール飲み放題が付いている。朝食は和洋バイキングなので食べ過ぎないように。部屋は和風の180cm幅のダブルベッドで一人で寝るには広過ぎるくらいだ。
    Shinryukenさんの回答(投稿日:2022/6/ 2)

通報する

  • 露天風呂も沢山有り、サウナ、岩盤浴も有る「木の葉」がお薦め!

  • 「季の庭」の姉妹館で隣接している。温泉施設含め、「季の庭」と共有している。ウェットサウナ、ドライサウナ、ベンチ式岩盤浴含め23種の風呂が有る。露天風呂だけても半数近くある。貸切風呂は3つ有り、温浴施設は全て無料。因みに「季の庭」は「木の葉」に較べ、やや高い。理由は「季の庭」は全て風呂付客室でその分高いが、部屋の風呂は温泉では無い。館内は回廊含め、畳敷で心地良い。ご両親に取っても良いのではないか。その分食事に多少お金を賭けた方が良い。
    Shinryukenさんの回答(投稿日:2022/5/24)

通報する

  • 全館畳敷の宿で23種の源泉掛け流しの温泉で湯巡り三昧!

  • 「木の葉」は「季の庭」の姉妹館で共通の23種の温泉を存分に味わえる。そのうち半数は露天風呂で色々な雪景色をゆったりと湯に浸かりながら眺めることが出来る。3つ有る貸切風呂は予約不要で、無料だ。空いていれば、何時でも入れる。入口の札で入浴の可否が分かるようになっている。家族やグループで一緒に入る時には貸切だ。また、23種の中には、ウェットサウナ、ドライサウナとベンチ式の岩盤浴も有る。もちろん全て無料だ。大浴場間の移動は館内畳敷を歩くので、寒くは無いのだ。食事は創作和食料理を中心としてハーフバイキングとの組合せで好きな料理をお腹いっぱい食べれる。朝食も同様だ。満足感いっぱいでチェックアウト出来るだろう。「木の葉」は一部屋が三人収容がマックスなので、それ以上の人数の場合は「季の庭」に泊まらなければならない。部屋代は「季の庭」の方が部屋に露天風呂が付いている分、若干高い。
    Shinryukenさんの回答(投稿日:2022/5/18)

通報する

  • 朝夕食ともに和食中心の膳で23種の湯舟で温泉三昧出来る!

  • 「季の庭」の姉妹館で、23種の風呂を楽しめる。3つの貸切風呂は予約不要で、もちろん無料だ。23種の中にはウェットサウナ、ドライサウナとベンチ式岩盤浴も含まれている。もちろんこれらも無料だ。源泉掛け流しなので、清掃時間以外は何時でも入浴出来る。夕食は和食の創作会席とハーフバイキングになっている。朝食も地元食材をふんだんに使った和食膳にハーフバイキングで選択する。部屋や食事のグレードや曜日、日にちで値段は変わるが、12,000円から20,000円までの間で泊まれる。

    回答された質問:草津温泉で和食を楽しめる宿

    Shinryukenさんの回答(投稿日:2022/5/18)

通報する

  • 23種の湯舟と三箇所の貸切風呂を1万円で泊まれる!

  • 「季の庭」と共通で利用している23種の風呂と三箇所の貸切風呂を楽しみたい。「木の葉」は平日を狙えば、一泊二食を1万円台でスタンダードな部屋から最上階の部屋まで泊まれる。23種の風呂の中には、ウェットサウナやドライサウナにベンチ式岩盤浴も含まれているので、1日では廻りきれない程の数が有る。また、貸切露天風呂が三箇所有るが、予約不要なので、しょっちゅうチェックしなければならないところが短所だが、入口の札を見て判断する。風呂は貸切風呂も含め、清掃時間を除いて24時間何時でも入れる。平日プランは安い上に、プレミアム飲み放題が付いてたりするように何らかの特典が付いているのでお得だ。
    Shinryukenさんの回答(投稿日:2022/5/18)

通報する

  • 23種の湯舟は「季の庭」でなくとも「木の葉」でも利用出来る!

  • 「木の葉」と「季の庭」は隣接している姉妹館で、風呂やその他施設は共通で利用している。違うのは宿泊部屋だ。「季の庭」は全ての部屋に露天風呂が付いているので、少なくとも、その分の値段は高くなる。但し部屋の風呂は天然温泉では無いが。一方「木の葉」は一部露天風呂付部屋が有るだけで、他は部屋のみだが、3名までの宿泊になる。4名以上を一室で泊まる場合は「季の庭」ということになる。ということで、人数が記載されていないのでわからないが、3名以下であるなら、「木の葉」を薦める。23種の風呂にはウェットサウナやドライサウナ、岩盤浴も含まれているので、とても1日で入り切れるものではない。平日を狙えば一泊二食で一人12,000円台で宿泊出来るし、プリミアム飲み放題の特典も付いている。
    Shinryukenさんの回答(投稿日:2022/5/18)

通報する

  • 普段のお疲れを心身共にスッキリと温泉で洗い流して下さい!

  • 「綿の湯」「湯川の湯」の二種源泉を23 箇所の湯舟で湯浴みしてほしい。23の湯舟には、ウェットサウナやドライサウナ、ベンチ式岩盤浴も含まれている(もちろん無料だ)し、水風呂ももちろん有る。また、この他に3つの予約不要の貸切風呂が有る。入浴の可否は入口のランプの点灯の有無で判断する。食事は色々なプランが有るが、部屋を最上階の和室ツインを取り、次に食事のプランを選択すると良い。ご両親がもし、アルコールを召し上がる方で有れば、夕食にアルコール飲み放題をつけるパターンも有るし、食事をグレードアップしたものを付ける手も有る。曜日が自由になるので有れば、このプランで平日なら、一人2万円弱で泊まれる。ご両親に喜ばれるプランになると思うが如何か。
    Shinryukenさんの回答(投稿日:2022/5/12)

通報する

  • 二つの大浴場に23種の風呂が有り、3つの無料貸切風呂も有る!

  • 「季の庭」と風呂は共通になる。23種の風呂には、ウェットサウナ、ドライサウナ、それに岩盤浴まで有る(もちろん無料)。廻り切れない程の湯巡りの合間に是非、ご家族で貸切風呂を。貸切風呂は予約不要で、共立リゾート施設共通の方法で、入口のランプの点灯の有無で判断する。食事は朝夕食ともにハーフバイキングでこちらも食べ切れない程の料理の数々。「季の庭」とは部屋が違うだけ。「木の葉」は一部屋三人がマックスなので、それ以上の人数は部屋を分けることになるか、「季の庭」にすることになるが部屋が露天風呂付きの分、値段は高くなる。
    Shinryukenさんの回答(投稿日:2022/5/11)

通報する

  • 姉妹館「季の庭」の風呂も入れ、3つの貸切風呂に色浴衣無料貸出

  • 「木の葉」は隣接している「季の庭」と部屋以外は共有して使える。3つの貸切風呂は予約不要の無料で入れる。入口のランプの点灯の可否で使用中か否かを判断する。「ラビスタ東京ベイオープン記念プラン」でジェラートのサービス、色浴衣の無料貸出等4つの特典が有る。食事は夕食が肉料理等のメイン料理のハーフバイキングの組合せで、ソフトドリンクとアルコールも1時間の飲み放題が付いている。朝は和洋食のバイキングで、おばんざいや小鉢の惣菜でご飯が止まらない。
    Shinryukenさんの回答(投稿日:2022/4/22)

通報する