ただいまの口コミ投稿数24,451件!温泉からはじまる旅がある 宿が選べるQ&Aランキング

「会津東山温泉 向瀧」の口コミ&詳細

6
おすすめ!
会津東山温泉 向瀧
  • 4.6
  • 口コミ数 : 6 件

福島県会津若松市東山町湯本川向200 地図をみる

会津若松

料金を表示する

  • 文化財のレトロな建物とお客様の思い出を大切にする温泉宿

  • 文化財になっている建物は、木造建築で赤瓦葺きの入母屋根、柱や廊下とともに『お客様の思い出を磨き続けます』が合言葉の宿です。
    中庭は四季の季節を楽しめ、春は桜吹雪の舞いと色鮮やかなツツジが咲き誇り、初夏の夜には蛍が飛びかい、秋は庭全体が錦色に染まり、冬の昼間は水墨画の世界に夜は淡い灯の雪見ろうそくが見られ、いつまで見ていても飽きません。
    客室係が案内をし、料理を持ってきて、いろいろな話をする、そんな旅館像を大切にしているそうで、仲居さんや番頭さんの頑張りに触れると、『やはり宿は人なんだなぁ』と思わされ期待以上のものがある宿です。
    ちなみに夕食の鯉の甘煮と朝の味噌汁は絶品ですし、温泉は無料の貸切風呂がありますよ。
    なおちゃんさんの回答(投稿日:2020/2/13)
  • 国の文化財である宿のお風呂は源泉かけ流しです

  • こちらの宿は国の登録有形文化財に指定されており、令和の世からタイムスリップしたかのような感覚になります。館内のお風呂はすべて源泉かけ流しで、質の良い湯呑みが可能です。お風呂の後は旬の地のものを使用したお料理が待っていますし、お酒も美味しいですよ。
    クッキーさんの回答(投稿日:2019/12/ 3)
  • レトロな老舗正統派旅館です

  • お部屋は、国の文化財となっています。中庭を眺めながら、ゆっくりと厳かに滞在出来るプランです。春にはしだれ桜の夜が、とても雰囲気良く過ごせます。お風呂は、源泉掛け流しの湯でこぢんまりとしていますが、さるの湯、きつねの湯等旅情に溢れています。食事は、部屋食で、会津の里山や地の農作物を使い、素材の味を引き出す和食膳約14〜15品の予定となっています。
    一郎ちゃんさんの回答(投稿日:2019/11/19)
  • 木造建築でとても風情のある温泉宿

  • もとは会津藩指定保養所だった建物で、国の登録有形文化財となっており、とても落ち着きと風情がある宿です。温泉は源泉かけ流しとなっており、家族風呂もあるので、ご家族だけで入浴することもできます。予算次第では温泉付きの離れに泊まることもできますよ。夕食は江戸時代からの会津の武家料理を取り入れ、地元の食材を生かした和食膳で、鯉料理の最高峰「鯉の甘煮」や、ニシンの山椒漬け、ホタテの出汁と会津の野菜が美味しい「こづゆ」など、ちょっと他では食べられない郷土料理が食べられます。食事は夕食も朝食も部屋食となっているので、ご家族だけでゆっくり食べられますよ。
    RRgypsiesさんの回答(投稿日:2019/11/19)
  • 宿泊中も「和のライトアップ」を楽しめる温泉宿。

  • 館内にある温泉は全て100%源泉掛け流し、肌がすべすべになり体がポカポカする泉質は温活に敏感な女性に人気です。今流行りのモダンな内装ではありませんが、その渋みがミニマルでかっこいい。泉質から結晶が固まっている様子は歴史を感じます。また、期間限定で「雪見ろうそく」が開催され、竹筒の中で揺らぐろうそく達のライトアップは繊細な和の趣があります。送迎はありませんが周遊バスのバス停から下車徒歩1分なので、不便ではありません。ザ・温泉、ザ・日本建築!を堪能したいのであれば、こちらへぜひ宿泊してください。
    えんがわさんの回答(投稿日:2019/10/28)
  • 皇室ゆかりの旅館と紹介されていました。

  • 皇族が泊まり、以前は「各皇族方の御殿」と呼ばれていた離れの特別室があり、その客室には温泉もついています。それも源泉かけ流しです!現在は国の登録有形文化財になっており誰かをおもてなしする温泉旅行にはぴったりです。
    やっすんさんの回答(投稿日:2019/9/25)