ただいまの口コミ投稿数106,554件!温泉からはじまる旅がある 宿が選べるQ&Aランキング

湯の川温泉「湯の川 純和風旅館 一乃松」の口コミ&詳細

全29室の館内総畳敷きの純和風宿■お部屋にご用意する夕朝食は地元近海で獲れた新鮮な食材を使用

「湯の川 純和風旅館 一乃松」のホテル詳細

温泉

お風呂の種類
温泉、大浴場、露天風呂、天然温泉
泉質
食塩泉、ナトリウム・カルシウム塩化物泉
効能
関節痛、神経痛、疲労回復

食事場所

朝食
部屋
夕食
部屋

チェックイン・チェックアウト時間

チェックイン
15:00(最終チェックイン:19:30)
チェックアウト
10:00

交通アクセス

JR函館駅より車で15分 電車バスあり 函館空港より230円 駅行き帝産シャトルバスが便利 所要8分湯の川温泉下車  

提供:楽天トラベル

「湯の川 純和風旅館 一乃松」についての口コミ

  • 湯の川温泉で女磨きを楽しむ

  • こちらは純和風の旅館で、女磨きの旅にピッタリの雰囲気と格式で、おいしい料理や温泉が楽しめます。お部屋は高級感のある和室で、キレイにメンテナンスが行き届き、重厚感のある雰囲気を楽しめました。料理は海の幸がメインで、ボリューミーに楽しめ、温泉も種類が豊富にあります。
    ヤギヌマさんの回答(投稿日:2020/4/24)

通報する

  • 純和風で風情を感じさせる宿

  • 一乃松は、湯の川の温泉街から少し奥まった静かな場所にある温泉旅館です。純和風な建物で、京都の職人などによって手入れされた庭園なども楽しめる、風情豊かな宿。こちらでしたら、女性向けのアメニティなどが揃ったレディースプランがありますので、お友達との女子旅に最適です。美肌の湯を存分にご堪能された後は、お部屋にて近海で獲れた新鮮な海の幸や、山の幸をお召し上がりください。
    ほっこり法師さんの回答(投稿日:2020/4/22)

通報する

  • 純和風の旅館でしっぽり

  • こちらは純和風の旅館でしっぽりと静かに過ごすには最適で、お部屋なども格式が高くて雰囲気抜群です。料理は会席膳となり、函館の地元の食材がたくさんあります。プリプリのお造りや海鮮の揚げ物など楽しめました。お風呂も趣深くてガラス張りの開放的な空間を楽しめます。
    ヤギヌマさんの回答(投稿日:2020/4/ 3)

通報する

  • 函館に2泊するなら連泊割&市電一日乗車券がつくプランが◎

  • 観光を楽しまれるとのことでしたら、市電一日乗車券と連泊割で一気にお得なこちらのお宿がおすすめです!一乃松は連泊でも1日目、2日目と夕食のお食事内容が変わります。なのでお祝い旅行での連泊にピッタリです。内湯は二種類(男女交代制)、露天風呂もあるのでお風呂もしっかり満喫できますよ!
    えんがわさんの回答(投稿日:2020/1/21)

通報する

  • 連泊割のプランがあるので、おすすめ!

  • こちらのお宿は連泊割のプランがあるので、おすすめいたします。連泊で一人1000円割引になり、さらに市電一日乗車券が付くお得なプランです。夕食は1日目と2日目の内容が変わる貝瀬敬料理をいただくことができます。これならお食事も飽きませんね。1日目は牛フィレステーキや海胆鍋がメインです。2日目はローストビーフや鮑踊り焼きがメインになります。お食事はお部屋食でいただけるので、就職祝いの席にぴったりだと思います。もちろん温泉も楽しめます。大浴場や露天風呂で湯の川温泉のお湯を満喫できますよ。
    どんどんさんの回答(投稿日:2020/1/20)

通報する

通報する

  • 昔ながらの風情を残す温泉旅館

  • こじんまりとした日本庭園を囲む、純和風の建築にこだわった趣きのある温泉旅館です。近海で獲れた新鮮な魚介類を中心に、北海道の食材をふんだんに使ったお食事を、彩り鮮やかな和風会席にていただける料理自慢の宿。客室は落ち着いた雰囲気の和室で、お食事もこちらでゆっくりと味わっていただくことが出来ます。場所は温泉街から少し奥まった場所ですので、街の喧騒を忘れて至福のひとときをお過ごしいただけます。
    ほっこり法師さんの回答(投稿日:2019/11/21)

通報する

通報する

  • お食事はお部屋食でどうぞ。

  • 家族旅行を計画してる皆様向けには、大変お得なファミリー旅行応援プランが有ります。寛ぐためにまずは、大浴場ですね。大浴場の聚楽の湯は、和風感覚を重視し聚楽壁、浴槽と床は砂岩タイルです。檜の湯は、壁は檜で、浴槽と床は御影石の造りとなっています。露天風呂坪庭は、ちょっと小さめですが、風情が有って良い感じですよ。食事は、いろどり懐石膳となります。夕食時には、ワンドリンクがサービスで注文出来ます。
    一郎ちゃんさんの回答(投稿日:2019/11/13)

通報する

通報する