ただいまの口コミ投稿数131,471件!温泉からはじまる旅がある 宿が選べるQ&Aランキング

  • 8,893View
  • 24人回答
  • 質問公開日:2021/10/29 11:37
  • 更新日:2023/11/30 10:43
  • 受付中 有馬温泉 中の坊 瑞苑
  • 神戸付近で露天風呂付き客室があり、カップルにおすすめの宿!

兵庫県の神戸近郊エリアでカップルで宿泊できる、部屋に露天風呂が付いているおすすめの宿を教えて下さい!基本和室かと思いますが、洋室、和室などのこだわりはありません。

5G ログインして質問に回答する
7人がこのホテルを選んでます
7 / 24人
おすすめ!
有馬温泉 中の坊 瑞苑
  • 露天風呂付のお部屋で過ごせるちょっぴり贅沢なホテル

  • このホテルは有馬温泉の中では超高級と言えるホテルの1つです。12歳以下の子どもさんは利用ができないだけあり、館内はとても静かに過ごせます。和室まてゃ和モダンの部屋で金泉や銀泉の露天風呂が付き、なおかつお部屋で食事ができるという実に贅沢なプランまで用意しています、少しお高めの料金ではありますが、カップルでゆっくりとくつろぐ目的には叶った素敵なホテルとしてお奨めします。
    hahataさんの回答(投稿日:2021/10/29)

通報する

  • 銀泉、金泉どちらかの露天風呂付客室

  • 神戸近郊で露天風呂付き客室があるお宿でしたら、こちらをおすすめします。有馬温泉にあるこちらのお宿、金泉、銀泉のどちらでも露天風呂が付いた客室がありますので、好みの温泉が付いたお部屋を選ぶことができます。露天風呂は広いので二人でもゆうゆう湯舟に入れて、眺めも良いので恋人同士にはピッタリですよ。
    へゆもんてさんの回答(投稿日:2023/11/29)

通報する

  • 有馬温泉の金泉、銀泉どちらも入浴できる露天風呂付き客室

  • 有馬温泉が誇る、金泉、銀泉両方のお湯を楽しめる客室露天風呂があるおすすめのお宿です。お値段は高いですが、お値段以上の経験が出来る素晴らしいお宿です。食事も目の前で調理された会席料理をいただくことが出来ます。神戸牛や三田牛などの高級食材を鉄板焼などでいただくことも出来ます。
    たすくさんの回答(投稿日:2022/1/10)

通報する

  • カップルで静かに過ごせる老舗宿

  • こちらの中の坊さんは有馬温泉の中でも老舗の宿です。大きな宿なのに隠れ家のような不思議な感覚になりました。お部屋は和室で窓から今でしたら綺麗な紅葉が見えると思います。露天風呂付き客室もありますが、館内の内風呂、露天風呂も是非お薦めします。広くて暗くてとても落ち着きますよ。流石いいお湯です。お食事は神戸牛ステーキから松茸、海の幸などの懐石料理で、ご予算に合わせてコースを選べます。朝食付きプランで温泉街に出かけるのもありですよ。私は友達と行きましたがカップルで行けば良いだろうなって思ったのを覚えている宿でした。
    だんごっ鼻さんの回答(投稿日:2021/11/ 2)

通報する

  • 神戸付近で露天風呂付き客室があるカップルにおすすめの宿です

  • 創業明治元年の有馬温泉でも有数の老舗旅館です。こちらなら広縁とツインベッドルームに金泉露天風呂が付いた和モダンデラックスのお部屋があります。また日本三大古湯で療養美容効果の高い有馬温泉を客室以外でも緑豊かな庭園をのぞむ露天風呂や中低温サウナを備えた大浴場・金泉貸切家族風呂「寿泉」(有料)・銀泉貸切露天風呂(無料)で楽しめます。そして食事ですが、神戸牛や三田牛の他丹波松茸、松葉蟹、天然とらふぐなどを使った料理が各種食事処で食べられますよ。
    うまきさんの回答(投稿日:2021/11/ 1)

通報する

  • オシャレな客室露天風呂が素敵な有馬温泉の宿

  • 露天風呂が付いている和室・洋室の客室があります。オシャレな客室とお風呂なのでカップル向け、デート向けです。食事も神戸ビーフや蟹などの高級食材を会席料理や鉄板焼などでいただくことが出来ます。なかなか体験できないような時間を過ごせるお宿でおすすめです。
    綾ちんさんの回答(投稿日:2021/10/31)

通報する

  • 金泉または銀泉の露天風呂が付いた客室がございます

  • 中の坊 瑞苑は如何でしょうか。金泉または銀泉の露天風呂が付いた客室がございます。和室も洋室もございますのでお好みで選べます。13才未満の子供は同宿できないので大人の雰囲気に満たされます。食事は部屋食やレストランの他個室ダイニングを選べます。場所は有馬温泉駅より徒歩5分以内にあります。
    アラートさんの回答(投稿日:2021/10/29)

通報する

この質問ではこちらのホテルも選ばれてます

質問ページに戻る