ただいまの口コミ投稿数138,838件!温泉からはじまる旅がある 宿が選べるQ&Aランキング

【全国】子連れ旅行におすすめの温泉宿おすすめ10選

【全国】子連れ旅行におすすめの温泉宿おすすめ10選
子連れ家族で温泉旅行に行くならどの温泉を選びますか?家族みんなが楽しめる温泉地や温泉宿を探している皆様へ、温泉と旅行が大好きなお湯たび編集者が厳選した宿をご紹介します。 家族でお出かけの際には、ぜひ参考にしてみてください。

【全国】子連れ旅行におすすめの温泉宿・旅館10選

※画像はイメージです。
※最新情報は楽天トラベルまたは公式サイトよりご確認ください。
※本特集ページからの旅行予約ではGポイントは加算されません。

別府温泉 杉乃井ホテル(ORIXHOTELS&RESORTS)

杉乃井ホテル_露天風呂
出典元:楽天トラベル
JR別府駅から車で10分とアクセスのしやすいホテルです。
注目は水着で楽しめる大型露天風呂!展望露天で眺めも良く、家族全員で楽しめます。他にも、ボウリング・卓球・カラオケ・キッズルームなどエンターテイメントがたくさん!
杉乃井ホテル_館内施設
出典元:楽天トラベル
夜はライトアップした温泉で噴水ショーが開催されます。光に照らされたプロジェクションマッピングと噴水がとてもキレイ。1日4回公演なのでお見逃しなく!
杉乃井ホテル_食事
出典元:楽天トラベル
レストラン「シーダパレス」では時間帯によって色が変わる天井があって、まるで外で食事をしているみたいな気分を味わえます。中心にはレストランのシンボルとなる巨大水槽があり、水族館が好きな子供なら大喜び間違いなし。
     
宿名別府温泉 杉乃井ホテル(ORIXHOTELS&RESORTS)
住所〒874-0822 大分県別府市観海寺1
マップ地図を見る>
TEL0977-24-1141
駐車場900台(無料)
送迎別府駅から送迎あり
特集ページ送客ボタン 宿詳細ページ誘導ボタン

黒川温泉 やまびこ旅館

やまびこ旅館_露天風呂
出典元:楽天トラベル
黒川温泉の中でもひときわ大きな露天風呂があり、子供が多少やんちゃでも大丈夫!
黒川温泉は「ダブル美肌の湯」と言われていて、古い角質を落とす泉質と余分な皮脂を洗い流す泉質が含まれているので、ママのお肌もツルツルに。
やまびこ旅館_貸切風呂
出典元:楽天トラベル
6種類の趣が異なる家族風呂があり、広さも充分あります。「岩風呂」「ひのき親子風呂」「浪漫風呂」「立湯」「くりぬき湯」「寝湯」どれに入るか悩みそう!
やまびこ旅館_客室
出典元:楽天トラベル
ベビーグッズ(バスチェア、補助便座、哺乳瓶洗浄セット、ベビーソープなど)の貸し出しがあります。
ファミリープランを選べば、客室に電子レンジとミニキッチンが付いてきます。ミルクや離乳食作りが手早くできる嬉しいサービス!
     
宿名黒川温泉 やまびこ旅館
住所〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町黒川6704
マップ地図を見る>
TEL0977-24-1141
駐車場30台(無料)
送迎なし(福岡空港から直行バスまたは熊本駅から九州横断バス利用)
特集ページ送客ボタン 宿詳細ページ誘導ボタン

箱根湯本温泉 天成園

天成園_露天風呂
出典元:楽天トラベル
全長17メートルもある開放的な屋上天空大露天風呂はまるでプールのような広さ。
ボールプールのあるキッズルームやゲームコーナーもあるので、子供も退屈しません。
天成園_食事
出典元:楽天トラベル
朝食のお楽しみは新鮮な海鮮を好きなだけ乗せて作るオリジナル丼。オムレツ・フレンチトースト・パンケーキのライブキッチンも大人気。夕飯のバイキングで食べすぎないように注意!
     
宿名箱根湯本温泉 天成園
住所〒250-0311 神奈川県足柄下郡箱根町湯本682
マップ地図を見る>
TEL0460-83-8511
駐車場170台(1,100円/台)
送迎箱根湯本駅から送迎あり(旅館協同組合バス100円)
特集ページ送客ボタン 宿詳細ページ誘導ボタン

登別温泉 ホテル まほろば

ホテル まほろば_大浴場
出典元:楽天トラベル
登別温泉で楽しめる11種類の泉質のうち、4種類もの泉質を体験できます。お風呂の種類はなんと31種類!滑り台が設置されたお風呂もあり、遊び盛りの子供でも思いっきり楽しめそう。
泉質が強い温泉もあるため、肌が弱い子供や小さな子供は注意が必要です。
ホテル まほろば_食事
出典元:楽天トラベル
夕食は北海道の新鮮な地元グルメがたっぷりと堪能できるバイキング形式。好きな海鮮を乗せて作るオリジナル海鮮丼や、目の前で作ってくれるステーキ・天ぷら・ラーメンなど子供の好きそうなメニューが50種類以上並びます。
ホテル まほろば_客室
出典元:楽天トラベル
遊び疲れた子供が寝たら大人たちは和室でゆっくりとくつろげます。内湯は夜中3時まで開いているので、夜に大人だけでのんびり入りにいくのも良さそう。
     
宿名登別温泉 ホテル まほろば
住所〒059-0551 北海道登別市登別温泉町65
マップ地図を見る>
TEL0143-84-2211
駐車場200台(無料)
送迎札幌テレビ塔から送迎あり(1,000円)
特集ページ送客ボタン 宿詳細ページ誘導ボタン

神戸有馬温泉 元湯龍泉閣〜赤ちゃんも楽しめるお部屋食の宿〜

元湯龍泉閣_温水プール
出典元:楽天トラベル
室内プールは年間通して利用可能。浮き輪やゴーグルの貸し出しをしてくれるので荷物が増えることもありません。
オムツの取れない子供でも、スイミング用オムツ(販売あり)があれば一緒に入れるのは嬉しいポイント。
元湯龍泉閣_客室
出典元:楽天トラベル
キッズロフトの付いたお部屋なら子供も退屈知らず。夕飯は部屋食もできるので、赤ちゃん連れや人見知りの子がいる家族には安心です。子供用食事の提供があって、食器やベビーチェア、エプロン、その他貸し出しグッズが豊富なのも特徴。
元湯龍泉閣_キッズルーム
出典元:楽天トラベル
キッズルームにはオリジナルの玩具や知育玩具・絵本が揃っていて子供も大喜び!ベビールームにはシンク、電子レンジ、消毒液、ウォーターサーバーなどが一通りあって、夜間でも使えて便利!
     
宿名神戸有馬温泉 元湯龍泉閣〜赤ちゃんも楽しめるお部屋食の宿〜
住所〒651-1401 兵庫県神戸市北区有馬町ウツギ谷1663
マップ地図を見る>
TEL078-904-0901
駐車場30台(無料)
送迎有馬温泉駅から送迎あり
特集ページ送客ボタン 宿詳細ページ誘導ボタン

伊香保温泉 ホテル天坊

ホテル天坊_露天風呂
出典元:楽天トラベル
都心から90分で気軽に行ける伊香保温泉には「こがねの湯」「しろがねの湯」の2種類がありますが、こちらの宿は両方楽しめます。
特にこがねの湯は無色透明無味無臭の低刺激なので、子供にもおすすめの泉質です。
ホテル天坊_露天風呂2
出典元:楽天トラベル
洞窟風呂や、温度が違う2つのお風呂が階段でつながっているお風呂など、子供も楽しめる温泉がたくさんあります。
家族風呂は1度に6人も入れるほどの広さがあるので、大人数でも問題なし!
ホテル天坊_館内施設
出典元:楽天トラベル
館内にはフリードリンクコーナーやカラオケ、体験ゲームができるデジタルサイネージに夏季限定の屋外プールも揃っています。
周辺はフルーツ狩りやニジマス釣り、群馬サファリパークなど観光スポットも充実。翌日までめいっぱい楽しめます。
     
宿名伊香保温泉 ホテル天坊
住所〒377-0195 群馬県渋川市伊香保町伊香保396-20
マップ地図を見る>
TEL0279-72-3880
駐車場370台(無料)
送迎なし(渋川駅から路線バス利用)
特集ページ送客ボタン 宿詳細ページ誘導ボタン

城崎温泉 湯楽 Yuraku Kinosaki Spa&Gardens

湯楽 Yuraku Kinosaki Spa&Gardens_貸切風呂
出典元:楽天トラベル
ママの女心をくすぐるお風呂のある宿です。5つある貸切風呂には花・りんご・オレンジライムが浮かんでいて、どれもおしゃれ!
畳敷きの貸切風呂もあり、子供が滑って怪我をする心配がありません。
湯楽 Yuraku Kinosaki Spa&Gardens_客室
出典元:楽天トラベル
部屋は全室和室なので子供を寝かしつけやすいし、防音に配慮した造りになっているので鳴き声を気にして外に出る必要もなし。
「ベビープラン」を選択すると、なるべく角部屋にしてくれるという嬉しい配慮も。
湯楽 Yuraku Kinosaki Spa&Gardens_アメニティ
出典元:楽天トラベル
ベビープランを利用の場合、ベビーグッズの貸し出し、当日の発熱などによるキャンセル料無料、食事が二食とも部屋食になったりと特典が盛りだくさん。関西エリアでの赤ちゃん温泉デビューにおすすめ!
     
宿名城崎温泉 湯楽 Yuraku Kinosaki Spa&Gardens
住所〒669-6101 兵庫県豊岡市城崎町湯島844
マップ地図を見る>
TEL0796-32-2738
駐車場25台(無料)
送迎城崎温泉駅から送迎あり
特集ページ送客ボタン 宿詳細ページ誘導ボタン

定山渓温泉 定山渓ビューホテル

定山渓ビューホテル_温水プール
出典元:楽天トラベル
札幌駅から直通シャトルバスがあるアクセス抜群のホテル。道内最大の温水プールがあるので年間通して温泉とプールが楽しめます。
波のプールや流れるプールなどの定番から、赤ちゃん用の浅いプールやウォータースライダー、アスレチックなどまで揃っています。
定山渓ビューホテル_露天風呂
出典元:楽天トラベル
ホテルの最上階には絶景展望風呂があります。輝く星を眺めながら定山渓温泉を楽しむことができます。セルフロウリュウの広々としたサウナも人気の理由。
定山渓ビューホテル_食事
出典元:楽天トラベル
北海道といえば海鮮。「朝から自分勝手丼」で好きなだけ海鮮とイクラを乗せられるオリジナル丼に子供も大興奮。
     
宿名定山渓温泉 定山渓ビューホテル
住所〒061-2302 北海道札幌市南区定山渓温泉東2丁目111-3
マップ地図を見る>
TEL011-598-3339
駐車場400台(無料)
送迎札幌駅から送迎あり
特集ページ送客ボタン 宿詳細ページ誘導ボタン

グランドメルキュール那須高原リゾート&スパ

グランドメルキュール那須高原リゾート&スパ-外観
出典元:楽天トラベル
オールインクルーシブプランがある子連れ歓迎の大型ホテルです。
宿泊料金には夕食、朝食、館内ラウンジのドリンク、温泉、プール(夏季限定)、キッズルーム利用などが含まれているので、追加料金を気にせず思いっきり楽しめます。
グランドメルキュール那須高原リゾート&スパ_露天風呂
出典元:楽天トラベル
温泉は露天風呂と内風呂があり、那須連山の景色を眺めながらゆっくりと入ることができます。
湯上りは温泉ラウンジと爽やかなビネガードリンクでほっと一息。
グランドメルキュール那須高原リゾート&スパ_食事
出典元:楽天トラベル
地元の食材をアレンジしたおしゃれなビュッフェが楽しめます。
色鮮やかな「もなか寿司」、自分でカスタマイズできるホットドッグやパンケーキなど、子供と楽しめるメニューが多数!
     
宿名グランドメルキュール那須高原リゾート&スパ
住所〒325-0302 栃木県那須郡那須町高久丙4449-2
マップ地図を見る>
TEL03-5539-2597
駐車場300台(無料)
送迎那須塩原駅から送迎あり
特集ページ送客ボタン 宿詳細ページ誘導ボタン

大江戸温泉物語 ホテルニュー塩原

ホテルニュー塩原_大浴場
出典元:楽天トラベル
大江戸温泉物語グループのホテルはサービスや料金が一定で安心して泊まれることから、家族旅行にも人気があります。
温泉が広いのも特徴の一つ。川沿いにあるホテルなので景色も◎
ホテルニュー塩原_食事
出典元:楽天トラベル
大江戸温泉物語は充実したバイキングでも有名。お寿司やローストビーフ、地元グルメ(メニューは季節で異なります)など子供が喜ぶメニューがずらり。ライブキッチンではステーキや天ぷらを作りたてで提供してくれます。
ホテルニュー塩原_館内施設
出典元:楽天トラベル
館内では「フォトリックアート」で面白い記念写真が撮れたり、「塩原鳳凰座」では宿泊者特典として、毎月劇団が入れ替わる演劇を見ることができたり。
その他ボウリングや卓球、漫画コーナーなどがあって、何に時間を使うか悩むほど。
     
宿名大江戸温泉物語 ホテルニュー塩原
住所〒329-2921 栃木県那須塩原市塩原705
マップ地図を見る>
TEL0570-021126
駐車場200台(無料)
送迎那須塩原駅から送迎あり
特集ページ送客ボタン 宿詳細ページ誘導ボタン

子連れの温泉旅行に関してよくある質問

初めての旅行は生後何か月から?

一般的には首が座り始める生後4か月目以降が目安です。もちろん個人差がありますし、赤ちゃんの体調を最優先に考えることが大切です。

プランの立て方のコツはある?

子供の体調や機嫌は変わりやすいもの。屋外のアクティビティと屋内のアクティビティの2つ選択肢を持っておいて、柔軟に対応できるとベター。時間に余裕を持った計画が大事!

お風呂で気を付けることは?

温泉の泉質によっては子供の肌に合わない可能性があります。おすすめは単純温泉(単純泉) 。刺激の強い強酸性泉・炭酸水素塩泉、臭いの強い硫黄泉は避けましょう。

その他、予約前に確認しておくことは?

キッズルームが充実している宿だと、初めて見るおもちゃに子供も楽しめます。
ミルク用のポットやオムツ、お尻ふきなど、赤ちゃん用のアメニティや添い寝無料のプラン があるかもチェックポイントです。

プラン名や宿名でたまに見る「ウェルカムベビー」とは?

ミキハウス子育て総研が赤ちゃん連れの家族が安心して泊まれる宿と認定したホテルや旅館を「ウェルカムベビーの宿」 と呼びます。 例えば、段差が少ない、子供用の食事を用意してくれるなど、赤ちゃんやその家族に優しい宿かどうかが認定の基準です。

まとめ

宿を決める前に、まずは受けられるサービスや注意事項を確認しましょう。特に未就学児の子供がいる場合は、宿に年齢を伝えておくと安心して温泉旅行を楽しめます。
思い出に残る家族旅行へ、いってらっしゃい!

お湯たびでは旅行好きユーザーが選んだ温泉宿ランキングがあります。
その中でも子供が楽しめる温泉宿をピックアップしたので、こちらも要チェック!

【関連記事】アドベンチャーワールド周辺の温泉宿ランキング
【関連記事】ホテルで1日過ごせるほど楽しい温泉宿ランキング
【関連記事】プール付きの温泉宿ランキング

この記事を書いた人

清水 慶子
お湯たび編集部の一人。温泉が好きで基本一人旅で国内を周っています。格安旅行や連泊旅行などテーマに合わせてプランニングするのも大好き。温泉をより知りたくて温泉ソムリエの資格を取得。地元グルメや穴場温泉の情報収集も欠かしません。皆さんに旅行と温泉の魅力をお届けできるよう頑張ります!