• 黒川温泉×露天風呂|口コミで人気の温泉宿・旅館!2020年のおすすめ28選
  • 黒川温泉×露天風呂|口コミで人気の温泉宿・旅館!2020年のおすすめ28選

お湯たびには「黒川温泉」「露天風呂」に関連する温泉宿・ホテルのおすすめランキングや、温泉宿探しに関する質問が28件掲載されています。 人気の露天風呂付き客室や卓球台などの施設情報、インスタ映えに最適な温泉宿など「黒川温泉」「露天風呂」に関する温泉宿の予約はお湯たびで。

「黒川温泉」「露天風呂」のおすすめ温泉宿ランキング
  • 4.7
  • クチコミ数 :1件

熊本県阿蘇郡南小国町黒川6612-1 地図

阿蘇

料金を表示する

  • 石段を降りてゆく趣きのある宿

  • 熊本地震の影響でしばらく休業していましたが、最近、再開しました。石段を降りてゆき、温泉街の喧騒から少し隔絶された場所にある趣きのある宿です。岩風呂の露天と、木々のぬくもりを感じられる半露天のお風呂が人気で、温泉好きには定評のある宿です。くまもと味彩牛と、熊本名物の馬刺しなどを堪能できるお食事付きプランが用意されていて、熊本ならではの料理を堪能できる温泉宿です。
    ほっこり法師さんの回答(投稿日:2019/12/10)
  • 3.8
  • クチコミ数 :1件

熊本県阿蘇郡小国町北里1435-1 地図

料金を表示する

  • 滝の水しぶきを感じられる絶景露天風呂

  • かけ流しの硫黄温泉が楽しめる旅館です。露天風呂の真横には滝が流れており、壮大な景色と共にマイナスイオンをたっぷりと浴びていただけます。お食事も贅沢で、北海道から取り寄せた新鮮なカニ料理を召し上がっていただけますよ。
    ミドリさんの回答(投稿日:2019/6/10)
  • 4.0
  • クチコミ数 :1件

熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6069-1 地図

日田

料金を表示する

  • 黒川から外れた奥万願寺温泉ですが

  • 黒川温泉で泊まった宿より
    食事がおいしかっです。
    馬刺しがたっぷりとなると、別注して頂いた方が良いと思います。
    天ぷらを揚げたてで出してくれたり
    部屋数が少ないからできるのだと思います。
    個室はないので食堂で朝夕いただきます。

    貸し切り風呂も豊富で
    お部屋は豪華ではありませんが
    広々した和洋室で心が休まる宿でした。
    のぶよさんの回答(投稿日:2019/12/ 5)
  • 4.1
  • クチコミ数 :1件

熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6700

料金を表示する

  • 4.8
  • クチコミ数 :1件

熊本県阿蘇郡南小国町黒川6606 地図

阿蘇

料金を表示する

  • 家族風呂どうぞ自由です

  • 夕食を選べる一泊二食付きプランです。5つある家族風呂を自由にご利用いただけます。
    三箇所にシャワー設備があります。お風呂の利用時間は、夜23時00分までとなっています。夕食は当館内のお食事喫茶’うふふ’の新名物’極みのあか牛丼’か、あか牛のスジをふんだんに使いコトコトに込んだカレーに国産牛160gのハンバーグを乗せた’あか牛カレー’からお好きな方をお選びいただけます。
    一郎ちゃんさんの回答(投稿日:2019/8/ 3)
  • 4.3
  • クチコミ数 :1件

熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6567 地図

阿蘇

料金を表示する

  • 大自然を満喫できる宿

  • 黒川温泉でゆっくりされたいとのことですので、阿蘇の大自然に包まれた宿はいかがでしょうか。どの季節に行っても、表情を変える自然を楽しむことができますよ。野草・蛍・紅葉・雪景色、どれも魅力的ですので、ご夫婦でのんびり過ごすことができると思います。家族風呂も自然の中にありますので、大自然を満喫できますよ。
    りほりほさんの回答(投稿日:2019/7/29)
  • 4.2
  • クチコミ数 :1件

熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6630-1 地図

日田

料金を表示する

  • 硫黄泉を満喫

  • 景色に関していえば、緑に囲まれた抜群のロケーションで満足いただけると思います。お料理に関しても珍しいイワナのお刺身や、黒毛和牛の食べ比べなどワンランク上の贅沢を堪能できると思います。ご要望にぴったりと自信を持って言えます。
    カイカイさんの回答(投稿日:2019/5/ 8)
  • 4.6
  • クチコミ数 :1件

熊本県阿蘇郡小国町下城4223 地図

日田

料金を表示する

  • 湯けむり立ち上る弱アルカリの『美人湯』

  • 館内には豊富な泉源とたくさんの温泉がありそれぞれ泉質が違います。露天風呂からはすばらしい眺望があり、森林に囲まれてとても気持ち良かったです。杖立川のせせらぎが聞こえ、川の対岸には四季折々の表情をみせる原生林が望めました。
    shigahoさんの回答(投稿日:2019/6/ 8)